スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

プラ棒のラック製作

次の記事は不定って言ってましたが、本日連投の記事ですね«٩(*´ ▽ `*)۶»

前記事に続いてまたまたデスクレイアウトを改善していきませう⁽⁽ ◟(∗ ´ω` ∗)◞ ⁾⁾ワキワキ

*材料
カゴ
金網
針金

以上の材料で作ります。
そうそう、前記事もそうでしたが、こちらも100金で全て揃いますねで前記事も参考にしてみてくだされ(=゚ω゚)ノシ

ちょっとカゴのお写真を撮り忘れてしまいました(ó﹏ò。)
が、カゴの大きさに合わせて金網を曲げていきます。


画像に写ってませんが、カゴには仕切り板がないので金網で下側の仕切りと上側の仕切りを作っていきます。
形としてはこんな感じです↓
一一一一|
一一一| |
一一一| |
わかりにくいと思いますが、L字型とコの字型に曲げたら二つを合わせて針金で固定していきます。

固定できたらカゴの中に入れて同じく針金で固定して完成ですΣ【◎】ω ̄*)パシャッ

立てておくのはいいけど、やっぱりある程度まとまっている方が使いやすいと思うので仕切りも入れてみましたよ(+,,ÒㅅÓ,,)=3

前々から通路を通るたびに、資材置き場からはみ出たプラ棒にお洋服を引っ掛けてしまい、ほつれてしまったりとなかなか困っていたので、引越しついでに改善しましたがいかがでしょうか?(๑˙―˙๑)?

見た方々も模型がはかどるといいなぁ〜( = ω = ):.*೨
なんて考えつつ今日はおひらきにしますね、それでは次の記事でお会いしましょう(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ペコリ
スポンサーサイト

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

模型用のゴミ箱を作ろう(๑>؂<๑)۶♡

お久しぶりです(๑> <๑)
2月のワンダーフェスティバル以降はじつはお家の引越しがあり、なかなか創作ができませんでしたが、落ち着いてきたのでちょこっと製作しようと思います。

というのも、新居では汚れ防止のために室内で塗装及び創作行為の一切が制限されちゃったのですよ〜(´╥ω╥`)

そこで今までゴミ箱の上で直接削って〜としていたのを、粉が舞わないように&より作業がしやすいように新しくゴミ箱を作ろうと思います╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !"
*材料

カゴ(なるべく大きめので深い物)
木orプラ棒


の、以上でやっていきたいと思います!

始めにカゴの中にすっぽりハマるように木で枠を作ります。

作った枠に網を伸ばしながら釘で固定していきます。

網は過去記事でやっていた乾速装置に網を張った際に余った分を流用しているので、一マス1ミリから2ミリぐらいです。
網が張り終わったら完成٩(ˊᗜˋ*)و

網があるとパーツを落としたりしてしまっても、切粉に紛れたりしないので作りやすいですしはかどりますね( ˘ω˘ )

個人的にはガレキの原型製作をしたりで、もっと大きめの切りクズが出るので、さらにこの上に何段か網目が粗い木枠を重ねたいところです(๑> <๑)

他にも網に直接材料を乗せて削れるように、木枠自体を格子状になるように木を追加して補給してもよさそうですね(*^_^*)

さてさて、いかがでしょうか?(๑˙―˙๑)?
模型は作り方などで十人十色、人によっては役に立つこともあれば立たないこともあると思いますが、たまには模型以外も作って楽しむのも面白いですよ〜(*'v'*)

それでは次の記事がいつになるかはまたまた不明ですが(^_^;)
次の記事でお会いしましょう(❁ᴗ͈ˬᴗ͈)⁾⁾⁾ペコリ

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

乾速装置・続

前に魔改造した食器乾燥機を二段構成にするという案がありましたが、乾燥機の能力上、下から熱が上へ向かうのを利用しているため、二段式にすると乾燥能力が著しく弱くなるようで、別の方法を取ることにしました。

上方向は吹き抜けるようにしつつ、たくさんのパーツを乾燥できるように上にもパーツを置けるようにしたい…( ˘•ω•˘ ).。இ

思案しつつ購入してしまったブースとクリップをいじっていると…

これを平置きから縦にしてみてはΣ(,,ºΔº,,*)ハッ!
とひらめいたのでとりあえず繋げてみて、クリップの長さが調節できるようにみじかくするとこんな感じに

を、こうして⁽⁽ ◟(∗ ´ω` ∗)◞ ⁾⁾

こうじゃ!

重いパーツはそのまま平置きにすればいいので、細かいパーツが多いと重宝しそうな感じになりました٩(ˊᗜˋ*)و

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

加速装置ならぬ乾速装置だぜぃε٩(๑> ₃ <)۶з

今回の記事は乾燥装置を作った際の記事です。
って言っても家庭用の食器乾燥機を少し改造しただけですが(^^;;

模型用の乾燥機は12k程するのですが、食器乾燥機からの改造では6k程とかなりの経費削減に(๑°ㅁ°๑)‼✧
と、言うことで購入したのはYAMAZENのYD-180という乾燥機(創作クラスタ界隈で人気の)を弄っていきませう⁽⁽ ◟(∗ ´ω` ∗)◞ ⁾⁾ワキワキ

うちの子比較

デカイ(゚o゚;;
そして中はこんな感じです

食器を立てる用の突起は模型に関係ないのでニッパーで切断して、張りのところどころ高さが違う所を削って調整しました。

模型は部品が細かいのが多いので、耐熱性のあるネットを近くのホームセンターで購入してきました。
物が網なので前後左右折り返して裂けにくくしたら、乾燥機側に1.0㎜の下穴を開けて杭で固定。

ネットはこんな感じですよ

本当はネジの方が断然いいのですが、ストックを切らしていましたので、木用杭を使用してます。
前後左右止めれたら網の張りを確認して完了じゃ((=゚Д゚=)ノ


現段階ではここまでしか改造してませんが、乾燥はかなり良好ですのでまた余裕ができたら二段式に強化する予定ですの(੭ु´͈ ᐜ `͈)੭ु⁾⁾

読んだ方の創作ライフがより充実するといいな、と思っております(*´╰╯`๓)♡*。
参考になったよ〜という方は是非拍手して下さると、私もモチベーション上がるのでよろしくお願いしますm(_ _)m

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

軍備増強しませう♪( ´▽`)

どうも〜記事連チャンUPになります。
前記事にて上げた基地系の撮影ブースに今月更に追加した設備を紹介していきますよ╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

追加分はコチラの2つ

004はコンテナトラックとカタパルト目当て、007は天井クレーン目当てです。

今回は天井クレーンが天井板(更に追加しなくてはいけなくなる)を買うと、塗装ブースなのに暗くなる⇒照明を模型で作る+撮影アングルが限られる。
のツーコンボが嫌なので”クレーンの改造”になります( ̄^ ̄)ゞ

メカニカルチェーンベースはバージョン的に床が天井になるタイプがあるのですが、一番下の床にしてしまうと天井にした際の天井パーツ(クレーン用の軸とか)がポイポイ捨てるハメになります。
なので、今回はキャットウォークから壁にかけて縦横無尽に動かせれる仕様にしていきますよ〜ヾ(@⌒ー⌒@)ノ


改造部分はこんな感じです。
キャットウォークから壁に掛けないといけないので、画像2の様に引っ掛ける部分をしっかりと作ります。そのままだと微妙に短いので(^^;;

画像1はキャットウォークから壁の距離に合わせて短くカット、先端はそのまま接着してます。
続いて画像3.4ですが、セリアで売っているネオジム磁石を画像1で接着した先端に仕込みます。
この時中を軽くくり抜いてプラ板で蓋ができるようにしておきます。
(画像ではビスを先端に仕込でますね(^^;;))


プラ板で蓋ができたら上が寂しいのでディテールUPにプラ角棒を切り貼りしたら上の画像の様になります。
注意点はキャットウォークに磁石で吊り下げる訳ですから当然キャットウォークに当たる部分は平なままでないと吊り下げれなくなります。
せっかくいい感じにディテールUPしたのに…とならないよう寸法を測りましょう。

さてこれで無事完成d(^_^o)です。
やってみたけどできないよ〜…>_<…という方いましたら当ブログにコメントして頂けたら追記という形で足らない部分を埋めて行きますので御容赦下さいませm(_ _)m

さて今回のおまけなのですヾ(*>∀<)ノ゙



ついったーにて基地に車輌を配備した画像も載せて置きますね( ̄▽ ̄)

テーマ : 模型・プラモデル・フィギュア製作日記
ジャンル : 趣味・実用

プロフィール

hannarimokemoke

Author:hannarimokemoke
お裁縫とか模型とかアクセサリー、DAYにお絵描き、と創るのを生きがいにしていまする。
色々やっている事が移ろいやすいですが来るもの拒まずやっていますので気楽にかむかむですよヾ(⌒(_*'ω'*)_
はんなりもけもけしましょう٩(ˊᗜˋ*)و

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
あくせすかうんたー
おんらいん
現在の閲覧者数:
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク
ドール等のイベント主催者様
AK-GARDEN 小さな模型好き、小さな人形好きのためのお祭り
ガレキ等のイベント主催者様
トレジャーフェスタ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。